年頭所感ー2019年ー

20190105094600

皆さま。

新年!明けましておめでとうございます!

本年もよろしくお願いいたします!

今年はイノシシ年。干支の一番最後の年ですね。

乙丸屋もイノシシと同様に「まっすぐ」をアイデンティティとしております。

良い意味で突き進める一年にしたいなと思っております。

 

思い起こせば、私が乙丸屋に入社したのは、2016年12月。。。

今から12年ほど前となります。

当時と今を比べてみると、お店は大きく変化していきました。

 

今のお店には畳が敷きつめられ、靴を脱いで上がって頂くスタイルになっていますが

当時、畳は8枚しかありませんでした。

 

また、店名も今の【乙丸屋】の前は【otomal】となっております。

 

そして、ホームページの開設やオーダーメイドシステムの導入。

オリジナル羽毛ふとんの立案やふとんメンテナンスなどなど。。。

 

振り返ると、沢山の変化が見られます。

 

なぜ?ここまで変化をしてきたのか?

それは・・・。

やはり、時代の変化に対応したいとの想いからだったのだと思います。

 

お店が有松にある理由。

どこでも買えるふとんを専門店で買う理由。

お客さまから求められているニーズ。

慢性的な日本人の不眠。

睡眠が持っているパワー。

 

一歩一歩。進んでいくうちに気づく、お店の役割。

 

 

 

もうしばらくで終わろうとする平成は、激動の年号なんではないでしょうか?

平成元年のころ、私は小学2年生でした。

ものごころ付いた時から、消費税が導入され、バブルが弾け、不況・不況と言われていました。

 

幼心に「不況ってどういうこと?」とポカーンと大人たちの会話を聞いていたことを覚えています。

 

平成が進むにつれて、変わっていく価値観。

今までの常識が通じない世の中に、どう対応すればいいのか?わからない大人たち。

ネットや半導体の進化による、情報化社会。

 

何が正しくて、何が間違っているのか?

そもそも正しいと間違いの判断の基準は?

色んなことが起こり、色んなことが終わり、目まぐるしく変化している。

 

 

 

 

乙丸屋が変化してきたのは、今の時代のニーズに応えたいから!

その想いは

やはり、ご来店頂くお客さまのお役にたちたいから!

これに尽きます。

 

そして、それは、これからも続きます。

 

今年は、羽毛ふとんのオーダーメイドシステムが導入されます。

また、寝具のレンタルも開始します。

 

これらは全て、お客様に良い睡眠で元気な人生を歩んで頂きたいがため。

小さい子は、良い睡眠ですくすく育ってほしい。

大人は、良い睡眠で気持ち良く起きて仕事や勉強、育児・家事を楽しんでほしい。

年配の方は、良い睡眠で人生を謳歌してほしい。

 

そんな想いでおります。

 

みなさま。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

乙丸屋は今年もみなさまと一緒にまっすぐに良い睡眠を追求して参ります。

 

誠にわがままな文章ですが、新年のあいさつとさせて頂きます。

 

 

眠りにまっすぐ乙丸屋

十二代目 乙丸屋 久兵衛

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ ご相談・お問い合わせはこちらからどうぞ。