HOME ≫ 綿ふとん打直し

綿ふとんの打ち直し

0000243592.jpg
0000127422.jpg
八代目の久兵衛さんは、金沢市内の公民館で定期的に綿ふとんの綿入れ(綿入れ)の方法を主婦の皆様に指導していたそうです。そして、それを覚えて自分の家のふとんをお母さんが自ら作っていたそうです。スゴイですねー!

現代では共働きや核家族化、ライフスタイルの変化もあって、なかなか以前のようにはいきません。綿のふとんもお母さんが作るのではなく、ふとん屋が作るようになり、ずいぶんな月日が経ちます。

それでも今も一つ一つハンドメイドで綿ふとんを使っております。 

その方の体型に合わせて厚く作ったりマットレスの上に敷きたいから薄く作ったり春や秋にも使えるように軽めに作ったりと、それぞれのご要望に沿ってお作りしています。
【TEL】(076)244-0004 メールでのお問い合わせはこちら

ふとん以外に作り替える

0000127426.jpg
金沢市および石川県は「湿気が多く」「日照時間が短い」という特徴のある地域です。

綿ふとんは気持ちいいのですが、必ず日に干さなくてはなりません。
(日干しした日の夜はめちゃくちゃ気持ちいいでしょ?)

この日干しが「現代の生活環境」と「石川県の気候」にあまりマッチングしておらず、金沢市での綿ふとんの需要は年々減っています。

その中でも、近年増えているのがふとん以外のモノに作り替える。
ということです。

具体的な例を出していきますね。

例1:座布団・クッション

0000127433.jpg
綿のふとんを打直して、ふとんではなく座布団やクッションに作り替えます。綿ふとん1枚から、だいたい3〜5枚の座布団が作れます。

記事を無地で作って、好きなカバーをかけるという方が多いかな?サイズは定番のものから、好みのサイズまで自由に作れますよ。

価格は2,000円台です。(サイズにより多少変動)

例2:ゴロ寝マット

0000127434.jpg
これも人気です。座布団を2枚並べたようなサイズになるのですが、お昼寝にゴロンとするのも良し、小さい子をリビングで寝かせるために使うのも良し。ベンチに乗せている方もいらっしゃいますね。

こちらもサイズは自由に選べますから、ソファやベンチ、ダイニングセットにも合わせて作ったりすることができます。

例3:こたつ上掛ふとん

少々重たいのが難ですが、綿で作った「こたつふとん」私も比べるまでは知らなかったのですが、ポリエステルなどの化学繊維で作られた「こたつふとん」よりも、こたつの温かさが何か優しいのです。
あくまでも個人的な意見ですが…。

こたつがある家庭には、ぜひともおススメしたい一品ですね。
こうやって考えると、綿ふとんって案外使えるでしょ?

押入れに眠っている綿ふとん、使い道が見つかったらいいですね。
【TEL】(076)244-0004 メールでのお問い合わせはこちら

モバイルサイト

オトマル寝具モバイルサイトQRコード

オトマル寝具モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

  • 0000243405.png
  • 0000272908.png
布団はケッコー
汚れてる!?
ちょっとの工夫で家事のお手伝い
ぐっすり眠って
朝を元気に!
良い睡眠は、良い習慣から
まくらの不満
あなたはどの不満があてはまる?