HOME

オリジナル羽毛布団 金沢の四季にもしっかりフィット
2枚の羽毛フトンだから出来る「軽さ」と「温度」

0000272368.jpg

特徴その1 羽毛フトンは季節によって使い分けよう。

0000271336.png
 金沢は四季のはっきりしている日本の中でも、特にその差が顕著に出る地域です。季節の変わり目などでは、寒かったり、暑かったりと、服を選ぶのも一苦労ですよね。羽毛フトンも季節によって使い分ければ、毎日快適な「あたたかさ」があなたを包んでくれますよ。

特徴その2
2枚合わせの羽毛フトンは便利だけど「○○○がちょっと・・・」

0000271321.jpg
 この「○○○」に入る言葉は、ズバリ「重たさ」2枚合わせ(デュエット式)羽毛フトンのデメリットは、この重たさ。そのせいで、2枚合わせて使うのがイヤという人も多いです。でも、このオリジナル羽毛フトンは、生地が従来の重たさの約55%ほどと、すっごく軽い。これなら2枚合わせ(デュエット式)でも快適です。

特徴その3 もっとも快適に眠れる「温度」へのこだわり

0000271323.jpg
 お布団の中の温度(寝床内温度)は「33℃±1℃が理想」と言われています。しかし寒い地方・湿度の高い地方・温暖な地方や高層マンション・南向きの一戸建ていろりのある一軒家など、人が眠る環境はさまざま。何を基準に羽毛フトンを選べばいいのか?その答えを寝室の温度と住居構造からヒントを得れないかと着目しました。
【TEL】(076)244-0004 メールでのお問い合わせはこちら

モバイルサイト

オトマル寝具モバイルサイトQRコード

オトマル寝具モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

  • 0000243405.png
  • 0000272908.png
布団はケッコー
汚れてる!?
ちょっとの工夫で家事のお手伝い
ぐっすり眠って
朝を元気に!
良い睡眠は、良い習慣から
まくらの不満
あなたはどの不満があてはまる?