• 0000114477.jpg
  • 0000160900.jpg
  • 0000114480.jpg
  • 0000114479.jpg

HOME

まくら日記

丈夫がいいね。-ぜんそくとふとんとすいみん-

0000501583.jpg
おはようございます。

今朝は快晴の金沢市。朝から走っている方をよく見かけます。
いよいよ金沢マラソンの月になりました。
いや-!緊張してきたよ-!走りきれるんかな?!
練習しよ。。。

さてさて、今日の地元紙北國新聞の情報です。
あの、定番シリーズである「丈夫がいいね」
に、ふとんのことが少しだけ載っていましたので、ご報告です。



ぜんそくの方は特に!ですが、
ふとんはやはり清潔にしたほうが良い。とのこと。
なぜなら、
秋はその原因の一つであるダニを吸いこみやすい季節なんだそうです。
ダニは春から夏にかけて繁殖し秋に死にます。死骸やフンが粉々になり空気中にまうのだそうです。
だから、
一日の4分の一か3分の一を過ごす寝具を清潔にすれば、ぜんそくが楽になった。
という方もいらっしゃったそうですよ。

というお話でした。



いや。マッタクもってその通り!
さすが、先生!

ふとんは良く洗いましょう!

ってなるのですが、ここで一つ。注意点。


ふとん自体を洗うことも大切ですが、もっと大切なのは、カバーをしっかり洗うこと!

そうです。ふとんじゃなくて、カバーを小まめに洗うんです!

今日は天気がいいですから、こんな日にカバーを洗うと気持ち良いですよね。



ぜんそくの人に限らず、寝具は清潔に!しましょう!

キレイなふとん。洗いたてのシーツやカバーで寝るってだけで、ワクワクしません?

明日の月曜日はぜひ、良い肌ざわりだなー。って起きて下さいね。


それでは、本日も
グッスリ眠ってパッチリ目覚めて朝から元気をお手伝い【乙丸屋】
今日も元気にオープンですっ!!



2017年10月01日 10:38 |コメント|

学生さんに取材して頂きました!-二水高校新聞部のみなさん-

0000501079.jpg
おはようございます。

ずいぶん冷えた朝の金沢市。
もう半袖はちょっとキツいかな?と、思いながら半袖で来てしまった乙丸屋 久兵衛です。

羽毛ふとんが恋しくなってる方も多いのではないでしょうか?
良いのありますよ。お客さん(笑)

色々とある、掛ふとんの素材の中でも、今のところ文句なしに一番良いと思うのは
やっぱり羽毛ふとんです。
羽毛ってみなさん、表示で選ぶ方がほとんどだと思うんです。

■どこどこ産のダウンが何%入っているのか?

ここに注目しても実は、あんまり意味がありません。

現に乙丸屋にある羽毛ふとんは、
一番安い羽毛ふとんでも、ダウン90%
一番高い羽毛ふとんは、ダウン93%    あんまり違いがないです。

       
余談ですがダウン85%でも、すごく良い羽毛ふとんもあるんです。


では、どうやって選べばいいのか?
もう、ご存知の方も多いと思いますが、やっぱり実際に試してみるのが一番です。

感じ方も体格も人 それぞれ。
部屋の環境も それぞれ。
もちろん予算も それぞれ。    ・・・ですもんね


いつでもお試しにきて下さいね。



さてさて、本日は。
少し前に、お話したかもしれませんが、二水高校の新聞部の方たちから
取材を受けました。

寝具と睡眠について。


学生とはいえ、しっかりとした新聞にするのですから、原稿の作り方とかは
とっても重要です。
今回の原稿を読ませて頂き、私自身もすっごく勉強になりました。

客観的に捉えて説明したり、主観的に動機付けしたり、と
学生さんらしい初々しさと実直な言葉が、とてもステキだなと思いました。

自分もこうしてブログを書いてて、えらい失礼な言い回しになってたりすることも
あるので、反省です(汗)

二水高校新聞部のみなさん。取材ありがとうございました。
あの日は、すごく店内もバタバタしており、ちょっと落ち着かなかったと思いますが
一生懸命質問したりメモしたりする姿には、とても刺激を頂きました。

いつでも講演しますからね(笑)




さぁ!
9月もいよいよ月末です。
寒い季節がそこまで来てます。
暖かい寝心地になるように、今日もはりきってオープンですっ!!







2017年09月29日 09:29 |コメント|

【オーダーメイドまくら】ご愛用20万人突破!

0000500934.jpg
おはようございます。

今日の金沢は雨。しかも昨日よりも7℃ほど低い気温になっています。
子供たちも今日は長袖で学校に行きました。

今年は、ちゃんと秋があるから良いですね!先日あるところで栗ご飯を頂きました。
私は、赤飯は苦手だけど、なぜか?栗ご飯だけは好きなんです(笑)
秋ですね。いいですね。食べ物おいしいのなんのって!!

後1ヶ月ほどで、金沢マラソンなのに。
練習もそこそこに、おいしいもんばっかり食べてると、完走できなくなりそうなので
秋を楽しむのもほどほどにしなくてはと思った今日この頃でした。。。



さてさて、
9月に入り、あっという間に月末になりましたが、その間、本当に沢山の
お客様にご来店頂き、誠にありがとうございます。

特に、羽毛ふとんのご要望を多く頂いた印象があります。
「ここなら安心して使えると思って。」と、信用を頂きながらの商売は、
とても身が引き締まる思いですが、その期待を少しだけでも上回れるよう努力したいと
思っております。

ふとんは、中身の見えない商品。。。
ちゃんとお客様にご理解・ご納得頂けるよう、これからもがんばりますよー!!


さて、今日はお知らせです。
乙丸屋の看板商品である【オーダーメイドまくら】は、今年で全国20万人のお客様に
ご愛顧頂いております。

ここ金沢でも約2000名の方にご愛顧頂いており、
これを記念してのキャンペーンが来月10月からスタート致します。

詳細は、正式な発表が出次第また、ご案内しますね。



また、乙丸屋では、お客様の姿勢についても、新たなプランを検討中です。

10月始めに、色々と実践してみて出来そうだったら、まずはユーザーの皆さまに
お伝えしますので、乞うご期待下さい。。。




それでは、本日も
グッスリ眠ってパッチリ目覚めて朝から元気をお手伝い【乙丸屋】
今日も元気にオープンですっ!!


2017年09月28日 11:01 |コメント|

【お客様の声】シリーズ第2弾-いつもお世話になってます。-

0000499421.jpg
おはようございます。

9月も20日を過ぎ、めっきり涼しくなってきました。
ふとん屋のことがチューモクされる季節になってきました。

秋は、私個人的に【眠りの季節】と言ってしまっています。
1年で一番気持ち良く眠れるのは、一般的には【春】ですよね。。。
これは、間違いない。と思っているんですが、

秋は、1年で一番寝苦しい季節である【夏】の後にきます。
だから、夏の疲れがほぐれて、グッスリ眠れる秋が、実は眠りの季節だったりして・・・。

なんて考えているんです。
まぁ、ちゃんと眠れれば、季節なんてカンケーないって言われそうですが
季節感のある、眠りを提案してこそ!
【眠りにまっすぐ乙丸屋】じゃないですか!と、自分で自分に言い聞かせております(汗)



さてさて、今日は。
今度の10月号の「Favo」に出させて頂くことを、事前にお知らせしたいと思います。

上の写真。。。
言いたいことがいっぱいあるので、順を追ってお話しますね。

まずは、一番左の方!
この方は、ウチを担当してくれているFavoの編集部の方です。
今度、異動することになり、ウチの担当を外れることになりました。

・・・ので、
「最後に一緒に仕事をしよう!」と、今回の企画が始まりました。

今回の企画は、ズバリ!乙丸屋ユーザーの生の声。です。
実はこの企画、以前もやったことがありました。

今から5年ほど前、当時、新人だった担当者が色々と頭を悩ませて考えた企画です。

あれから5年。様々な企画や提案を考えていく中で
乙丸屋の名言シリーズにも
必ず出てくる【グッスリープ(good + sleep)】を最初に発案したのも
この担当者さんです。

なので、今回は初心に戻って。同じ企画で行くことに決めました。


そして、ユーザーさんを探しました。
色んな方を頭の中に思い浮かべながら、どんな方にお願いしたいか考えました。

「やっぱり写真撮るし、キレーな人がいいな。」
「良いこといっぱい話してくれる人がいいな。」
「いやいや。良くないことは良くないとハッキリ言ってくれる人がいい。」
「出会ったキッカケが意外な人もいいね。」

などなどを思いながら、上の写真に写っている美女2名にお願い致しました。


ソファに座っている方々は、義理の親子さん。
つまり嫁姑関係のお2人です。

いつも大変お世話になっております。
石川県中小企業家同友会で、広報委員(会報を作る委員会)をされており
2年ほど前に、乙丸屋を取り上げて頂いた時に、出会ったのがキッカケでした。

私も同じく広報委員をさせて頂いてまして、いつも教えてもらって勉強させてもらっている
大先輩のお2人です。

取材と言う形で、まくらを使っている感想をお聞きするのは初めてだったのですが・・・
すっごくためになるお話をして下さいました!!

内容は、10月号のFavoを見てね(笑)




乙丸屋の歴史は、【顧客第一主義】。

お客様とのご縁を大切に、繋がりを大切に、地域の皆さまに愛されるお店になれるように・・・
先祖代々、同じ想いで商売をしてきたと聞いております。

便利な世の中になればなるほど、人と人の関係が薄れているのであれば。
昔から脈々と受け継がれてきた【繋がり】というのは、今とても大切なのではないか。
気軽に話せる。ということは、今ではすごく珍しいことなのではないか。


ちょっと、重たい話になってきましたが(汗)


お客様はもちろん。取引先やメーカー。協力会社のみなさん。
沢山の方と関わらせて頂き、今がある。ということを感謝しながら、
今日も1日はりきって-!!
眠りにまっすぐ乙丸屋オープンですっ!!








2017年09月22日 10:46 |コメント|

今日は『敬老の日』ですね。

0000332214.jpg
おはようございます。

いや-。台風あんまりひどくなくって良かったですね-!
ケッコー心配していたんで、外にあるものを家の中に入れたりして、大変でした。
何事も無くて良かった!良かった!

さっそくですが、今日は『敬老の日』です。

日ごろの感謝をおじいちゃん、おばあちゃんに伝えましょう!という日
ですが・・・。
【まくら】をプレゼントするのは如何ですか?

昔ながらのおじいちゃんが大好きな 【そば枕】 
乙丸屋が強力プッシュする 【オーダーメイドまくら】
女性に喜ばれるフワモチの柔らかさが特徴の 【ママのまくら】

などなど、色んな方に合うまくらがいっぱいあります。


それに、【抱きまくら】・【足まくら】・【ゴロ寝まくら】・【手まくら】 
などなどの
生活のあらゆるシーンに使えるまくらもご用意しております。

ちなみに、乙丸屋のまくらは、どの商品も、即日お渡し可能です。(オーダーメイドまくらもね。)
何か敬老の日のプレゼントを考えている・・・。と言う方は

ぜひ、この機会に見にきて下さいませ。



今回の3連休は、台風の影響で遠出を控える方が多かったせいか、沢山のお客様に
ご来店頂いております。ありがとうございます。

中には、「向かいの丸亀製麺でうどん食べてたら、看板見えたので来ました。」

なんて言う方も・・・。


以前は敷居が高いから、入りにくい。

というイメージをお持ちの方も多かったと思いますが
少しずつ、少しずつ。入りやすいお店だな。と思って頂けていると幸いです。


それでは本日も!
グッスリ眠ってパッチリ目覚めて朝から元気をお手伝い【乙丸屋】
今日も元気にオープンですっ!!





2017年09月18日 09:52 |コメント|

寝返りしやすいマットレスって??

0000494455.jpg
おはようございます。

今日から9月!スタートです!
だんだん朝・夕が涼しくなってきましたね-!
残暑がないと、こんなに季節感が出てくるンだな-と感じる今日この頃です。

さてさて、先日、嬉しいお問い合わせがありました。
内容やお問い合わせ先は、まだお伝えできないのですが・・・。
ある教育機関からのお問い合わせでした。

「眠りのことについて知りたい。」

との内容だったそうです。(自分が不在の時でしたので)
すごく嬉しく思いました。
眠りを扱うお店として見てくれているんだな-と、感じたからです。

どのようにお役に立てるか、わかりませんが・・・。
地域の皆さまのお役に立てるようがんばりたいですね-!!


そんな9月の朝。
たまたま、会社に行く時に見ていたテレビで、【寝返り】のことを特集してました。

まずは、マットレスは、かなり汚れているよ。というお話でした。
カバーは洗うけど、マットレスは、普通洗えないですもんね。

それから、話題は【寝返り】について。


マットレス選びは、寝返りがしやすいかどうかが重要です! とのこと。


これは、マッタクその通り!だと思います。

「固さ」 ・ 「柔らかさ」 では、ないのです。
「低反発」 ・ 「高反発」 では、ないのです。

まくらもそうですが、素材(低反発・ウレタン・そば・パイプetc。。。)で、決めては × !!


選ぶ基準は、大きく分けて3つ

■ 寝心地の良さ
■ 寝返りのしやすさ
■ メンテナンスのしやすさ


寝心地の良さは、身体にしっかりフィットしているかどうか?が大切ですね。

寝返りのしやすさは、今日のテレビでもやってましたが、仰向き、横向きになりやすいかどうか?ゴロゴロしてみることが大切ですね。

メンテナンスのしやすさは、盲点の方も多いと思いますが、長く使うならとても大切なことです。普段どのように使い、どのようにメンテナンスしていくのが良いのか?を教えてくれるお店が良いと思います。



乙丸屋では、まくらとマットレスの組み合わせを大切にしております。まくらが良くてもマットレスや敷ふとんが合わないと、せっかくのまくらの良さが伝わりませんもんね。

だから、色々と試して頂きます。
この時、上の3つのポイントを実感して頂くと、すごく選びやすいと思います。


8月も終わり、暑い季節も落ち着きだしました。

暑い時にふとんの話をすると、嫌がられますが・・・
そろそろ、ふとんの話をしても、嫌がられないかな??

ぜひ、自分に合ったふとんやベッドを探してみて下さいね!!



それでは本日も
グッスリ眠ってパッチリ目覚めて朝から元気をお手伝い【乙丸屋】
今日も元気にオープンですっ!!





2017年09月01日 10:26 |コメント|

今年は涼しい秋がやってくる?-秋バテにならないために-

0000494235.gif
おはようございます。

今朝の金沢は晴れ。ちょうどいい晴れですね。
少し気温も落ち着き、朝・夕は涼しくなってきました。
こんなの何年ぶり?って感じです。。。

さぁ!8月も今日が最終日!
小学生のお子さんを持つ、親御さん!お疲れ様でした!
いやぁ~!長かった!大変やった!ゆっくりしたい!

そんな声が聞こえてきそうです。
かくゆう私達も、今日の日が長かったと思っている一家族です(汗)

まぁ、子供と楽しく過ごすこともできるし、要は考え方だけなんですけどね・・・。


さぁ!
最近、夏バテならぬ【秋バテ】という言葉を耳にすることが増えました。

夏のクーラーや冷たい飲み物などで、乱れた体調が秋に症状として出てくる秋バテ。
体力もそうですが、食欲もなくなるのが特徴だそうです。

でも、元を正すと自律神経の乱れと書かれていました。

自律神経の乱れを正す方法は、色々ありますが、その一つが睡眠です。


ちゃんと眠れば、身体は応えてくれます。

だから、機能も回復し、バテにくい身体になってくれます。

クーラーを使うなら、おススメは、足のふくらはぎを温めてあげること!!

女性なら「レッグウォーマー」がいいのではないでしょうか?

男性なら、タオルケットを足元に巻いておくといいでしょうね。。。


それから、私個人的には、
やっぱり夜のおフロはちゃんと浸かったほうが良いと思います。

身体を温めて体温を上げることは、自律神経の交感を促しますし
お風呂上りに体温が下がると眠気が出てきますから、寝つきも良くなります。



秋は、昔から【○○の秋】と言いますよね!?

すぐ思いつくのは【食欲の秋】です。

おいしいものを食べれる季節に、バテてしまってはもったいない!

バテない生活を今日から心がけましょう!


さてさて、乙丸屋では、8月の最終週にイベントを開催させて頂きました。
今回のイベントでは、1人1人のお客様と色々な角度から
「眠りと寝具の必要性」のお話を聞かせて頂きました。


・グッスリ眠れているから、ふとんは何でもOKよ!
・まくらにはこだわりたいが、マットレスもこだわらないとダメ?
・マットレスの良さって、どう判断するの?
・羽毛ふとんの寿命って、ぶっちゃけどれくらい?
・朝起きて首や腰がつらいのは、寝具のせい?
・寝つきを良くしたいけど、スマホは離せない!


などなど、様々なご意見やご要望を頂きました。
そんな意見を聞いているウチに、あることに気付きました。



それは、


【ふとんの力】


です。


「カ」 じゃないですよ。 「力」 です。



ふとんって、昔に比べたらすっごく進化しています。

だから、眠りのサポートをするには、充分なパワーがあるんです。

ちゃんと正しく用法を守れば、しっかりと応えてくれるのが、最近のふとんです。



眠りに満足していない方は、ドンドン増えて、最近では、
「不眠症」は、現代人の持病だ!という方までいらっしゃいます。

これは、明確に否定したい!

不眠症は、色々ありますが、世の中の多くの人は、これを改善することが可能です。

しかも!薬に頼ることなく!です。

普段の生活を見直して、しっかりと休息を取れば、不眠症にはなりません!

そう私は思います。



この、ふとんの力を、もっと沢山の人に知ってもらいたいです。

色々と皆さまのご意見を伺う中で、


「ふとんがどれだけ良くなっても、しょせんふとんやろ?」

というイメージを持ってる方がほとんどだったと思います。


でも中には

「自分に合ったふとんで寝ると、ちゃんと眠れるし朝が楽になった。」

という方もいらっしゃいます。



私たち乙丸屋も、もっともっと知ってもらい。
そして、どんどん使ってもらい。
ユーザーには、しっかりしたフォロー体制でサポートする。

これをしなくてはならない!と、強く感じたイベントでした。



地域の皆さまのお役に立てる眠りの専門店。として、
これからもはりきって活き活きと動いていきますので、どうぞよろしくお願いします。





2017年08月31日 11:18 |コメント|

ゴアテックス-アウトドアの素材かと思いきや他にも・・・。-

0000491682.jpg
おはようございます。

今日も暑いですね-!
お盆も過ぎて、いよいよ夏休みもラストスパート!
学生さんは、追い込みの時期ですか?
親御さんは、あとちょっと!一緒にふんばりましょう!

さてさて、
実は、私
明日と明後日の2日間。白山登山に挑戦してきます。
小学生の子供2人連れてね。

もちろん!夏の思い出に!というのもあります。
でも、もう一つ。大事なことがあって
白山登山をします。

それは、去年の秋。
【乙丸屋】
という、新しいロゴに店名を変更した時のお話です。

以前から懇意にさせて頂いている書家の先生に【乙丸屋】のロゴを書いて頂いた
のですが、なんと書いて頂いた場所が、白山だったんです。

だから、そのお礼と言えばいいのか?何と言えばいいのか?
わからないのですが、一度、登って、そのロゴが書かれた風景を見たいと思ったのです。

しかも、開山1300年。
こりゃ-登らんワケにはいかんですよ!   ・・・というお話です。


そんなことで、子供を連れて、登山用品を色々と見てきたのですが
今日は、そのお話です。

いくつかのお店を見てまわったりました。

登山やスキー・スノボーをする方なら、よくご存知かと思いますが・・・
雨や雪に濡れてもヘーキなウェアがあります。

それが、上の写真にもある【ゴアテックス】です。

これスゴイんですよ。
空気と水蒸気は通すけど、それ以外は通さないシートなんです。

だから、ウェアを着てて汗や通気性は良いけど、濡れて冷えるとかいうことが
ないんですね-!!

この【ゴアテックス】のウェアが、どのお店にも沢山並んでました。
そして、見ている方も、「やっぱゴアがいいよね。」なんて話してらっしゃいました。


ちょっと待った------!!!!


そんなに【ゴアテックス】が浸透しているなんて・・・!!!
世間知らずもいいとこでスイマセン!!


実は・・・。


ふとんにも【ゴアテックス】があるんです!!


何でふとんにゴアテックスがいるの?

と、思われると思いますが・・・。

羽毛ふとんの生地にゴアテックスを使うと、中の羽毛まで汚れが届きません。
(ゴアテックスの特徴ですね。)

そうすると、羽毛ふとんが長く持つようになります。

また、羽毛がゴアテックスを貼ることによって、生地を軽くすることも出来て
非常に軽くて、扱いやすい羽毛ふとんが出来上がります。


出た当初は、まだまだ生地のレベルが低く「生地がゴワゴワする。」から、
ゴワゴワのゴア(テックス)なんてイジられてましたが(笑)

それからずいぶんと進化して、とってもステキな商品に今はなっています。

乙丸屋にも、常時置いてありますのでぜひ、見にきて下さいね。


さぁ!
今日もホータイ巻いた手ですが、皆さまのご来店をお待ちしておりますよ-!
明日もお店はオープンしております。
白山登山については、また、いずれ「オフショット」にてご報告させて頂きますね。

それでは本日も
グッスリ眠ってパッチリ目覚めて朝から元気をお手伝い【乙丸屋】
今日も元気にオープンですっ!!












2017年08月20日 10:17 |コメント|

オフショット-満喫のお盆休みの最後の最後に。。。-

0000491561.jpg
おはようございます。

お盆が明けている方も、まだ明けていない方も、今週末はゆっくり
過ごしているのでしょうかね??
しっかりと疲れを癒して来週に備えたいですね-!!


さてさて、
乙丸屋もお盆休みを3日間頂きまして、誠にありがとうございます。

普段、子供たちと一緒に過ごすことがあまりない父親としては、ここは
大切な家族サービスの時間でして・・・。
3日間の予定をカンカンに詰め込んでしまいました(笑)

初日と2日目は、石川県でも有名なキャンプ地【大島キャンプ場】へ・・・
こちらでは、私たち家族も含めて4家族での合同キャンプが毎年恒例です。

年々、進化するキャンプ道具。
中でも、去年から使っているエアーベッドは、かなり快適です。

テントに敷き詰めれば、どこでもすぐ寝れるし、体が痛くなりません!!
まぁ、寝てる横を誰かが通ると、ものすごい揺れるけどね(汗)


あ-!
それと、今年はなぜか?クラゲにめちゃくちゃ刺されました!!
たぶん20箇所くらい。。。
帰っておフロの鏡を見て、「あそこもここも喰われとる!」
こんなのは、初です。

何か今年は、不吉な予感・・・。



さぁ。キャンプから帰った次の日は、親戚の家族と、黒部のラフティングに
挑戦してきました。

ラフティング・・・ゴムボートを漕いで川を下るスポーツ。

体験なので、そんな激しいのではないのですが、みんなドキドキしながら行って来ました。
夏は、川の水かさが少ないため、普通はだいたい3キロほどしか下っていかない
そうです。

ところが、
当日は、雨のお陰で水かさがだいぶありまして、なんと8キロほど下ってきました。
ガイドのネパール人のDILさん曰く「ナカナカナイコトヨ~」って言ってました。

下っている途中で、ボートから出て川に浮かんだり、そのまま少し下っていったり
後から来ているボートに水をかけて、戦ったりと、かなり楽しい1時間半でしたよ。


緊張していた川下りも、無事に終了し、岸にボートを上げている時・・・

嫌な予感が的中しちゃいます。
ボートを積むトラックのテールランプにひっかかって、コケちゃいました。

最初は、右の親指が少し切れて血が出ている程度やと
思ってたのですが、なんか、だんだん、じんじんしてくる。。。

帰りのバスで指を見ると、ケッコー腫れてる。。。


・・・で、翌日病院行ってみたら、ちょっと骨がはがれているそうです。


もう痛みはないのですが、やっぱ骨なんで固定はしたほうがよいと
ホータイぐるぐる巻きになっちゃいました。

会う人会う人に、「どーしたん?手?」と、聞かれるのですが

コケたって言いたくないので、猫に噛まれた事にしておきます(笑)


こんな手でもちゃんと、まくらは作れますので、みなさんぜひ遊びにきてネー

さぁ!それでは
本日も、グッスリ眠ってパッチリ目覚めて朝から元気をお手伝い【乙丸屋】
今日も元気にオープンですっ!!



2017年08月19日 11:29 |コメント|

8月もグッスリープ-夏の快眠方法-

0000489905.jpg
おはようございます。

明日からお盆休みという方も多いかと思う8月10日の今日。
なんと!
先ほど、甲子園で航空石川が、9回に3点差ひっくり返して
逆転勝ちしましたよ!仕事がマッタク手につきませんでした(汗)

高校球児って・・・まぶしいくらいに、まっすぐですよね-!!
何にでも、まっすぐに向かっていく姿は、応援したくなります!!

まっすぐ・・・?

・・・まっすぐ???

ね・・・まっすぐ???

ねむ・・・まっすぐ???     はい。 眠りにまっすぐ!乙丸屋です。


今日は、夏の快眠方法についてお伝えしたいと思います。

・・・というのも。
最近、色んなメディアで睡眠のことを扱って頂くことが多くて
それ自体は、すっごく良いことだと思うのですが・・・何というか、やっぱりテレビというのは
おもしろくしないといけないのでしょうか?
ちょっと、勘違いしてしまいそうな情報も混ざっていましたので、シンプルに快眠法を
お伝えできればと思ったからです。


夏は一年で一番寝苦しい季節です。
まずは、なぜ夏が寝苦しいのか? これをご説明いたします。

これは、至って簡単です。
                答えは ・・・ 「体温が下がらない」 からです。


夜の眠りというのは、体温が下がりだすと眠たくなります。
ところが、夏は、
外気温が高いため、他の季節と比べて、体温が下がりにくくなります。
その結果、
【寝苦しい】=眠るまでに時間が掛かる。ということになるのです。

だから、夏の快眠方法の原則は、 いかに 【眠たくなるように体温を下げるか!】

これが、ポイントになります。

そこで、今回ご紹介する快眠方法は、5つあります。
参考になれば幸いです。




(_ _)。。o ○ 夏のグッスリープ (_ _)。。o ○



① 湯船に浸かる            

これは、よくお聞きになってる方も多いと思います。
なのでここでは、そのメカニズムをご紹介したいと思います。

おフロに入って湯船に浸かる。体の疲れが取れたような気持ちよい感覚になりますよね。
もちろん。お湯に浸かることで、筋肉もほぐれます。
・・・が、眠りに関して言いますと、湯船に浸かることで、体内温度が上昇します。
(これは、シャワーではなかなか出来ません。)

体温が上昇すれば、おフロから上がった後には、かならず下降します。
体温が下降する時に、眠たくなります。 
これも体温を下げる一つのテクニックなんです。

よく
「就寝は、おフロ上がりの30分から1時間くらいにすると、気持ちよく眠れますよ。」

といいますよね。
これは、体温の上昇と下降を利用した快眠方法のことだったのです。

だから、夏も出来る限りおフロで湯船に浸かることをおススメします。



② 扇風機を上手に使おう            


さっぱりおフロに入った後は、扇風機で身体をじっくり休めていきましょう。
一通り落ち着いたら、頃合を見計らって、就寝準備です。

寝室にクーラーがあれば、設定を最初は26・27℃ほどにして部屋を冷やしておき
眠る前に、28℃設定にすると良いと思います。エアコンの設定よりも、部屋の温度計を見るほうが良いかと思います。

この時、扇風機も一緒に使うことをおススメします。

直風は避けて、壁や天井に当たるように首振りします。そして、気流が部屋全体に行き渡るようにしてあげればOKです。
風が当たるのがキライな方は、扇風機の微風を人の居ない方向の天井に向けるとあんまり気になりませんよ!


③ こおり枕はダメ            

さぁ!
やっと得意な枕のお話です。

こおり枕って知ってます??昔風邪を引いたらおばあちゃんたちがしてくれた文字通り、氷を入れたまくらのことです。
これも、体温を下げるという原則には合っているのですが、風邪などの熱が高いときで丁度良いくらいの代物なので、普段使うには、体が冷えすぎます。

エアコンの場合もそうですが、冷えた部屋が気持ち良いからと、ガンガンに冷やしてしまうと、今度は逆効果になり、朝がとってもダルくなってしまいますからね。
特に暑がりの男性っ!そう!そこの君っ!要注意だ!!

だから、こおり枕もアウトです!
冷やしすぎです。昔から、頭寒足熱【ずかんそくねつ】と言って、頭を冷やすことは良いことなのですが、冷やし過ぎずに、適度に熱がこもらない程度にしましょう。

ちょっと物足りないかな?ぐらいが、丁度良いように思います。


④ 朝起きた時がグッスリの始まり           


4番目は、夏に限ったわけではないのですが・・・。
朝起きたら、まずは朝日をしっかり浴びましょう!!朝日を浴びた瞬間に、身体にスイッチが入ります。スイッチが入った時間から14~16時間後に眠りの成分が脳から分泌されます。
だから、夜グッスリ眠る時は、朝が大事なんですね!!

ちなみに、夏は、明るくなる時間が早いです。5時ごろにはもう明るいですよね!?もしも6時ごろに起きたいのであれば、夏の場合だけカーテンを少し閉めておくと良いでしょう。少し光が入るようにして6時に目が覚めたらカーテンをバッと開けて朝日を浴びる。

最近では、起床時間に合わせてカーテンが開くようにしてくれるグッズもあります。上手に活用してみては如何でしょうか?


⑤ 季節に合った寝具を使おう            

はい。
やっとここまで着ました。

やっぱ眠りを扱うお店なので、眠るための道具は、とっても大切です。
季節に合わせた寝具・・・。ちゃんとあるんですよ。

特に最近は、接触冷感という謳い文句でアピールされている、「ひんやりまくらパッド」や「ひんやり敷パッド」などをご存知の方も多いと思います。ひんやりする寝具で夏の夜も快適に。ということなのですが、乙丸屋がおススメするのは・・・。

日本に古来から伝わる素材で作った商品です。例えば、【本麻】これは、カバーにして使うとまくらなどにも最適ですし、敷パッドにしたら、体全体がさらさらと気持ち良く、熱がこもらないので、ムアムアしません。
他にも、【木綿】で作ったガーゼカバーは、優しい肌ざわりの反面、強度が弱かったのですが、「和晒(わざらし)」という技法によって、その弱点を克服しました。
今では、ウチのカバーの中でも一番人気の実力者です。

忘れてならないのは、抱き枕!!
これ、ケッコー夏に合うんですよ!!男の方で、夏に何も掛けずに眠っている方は多いと思います。でも、ちょっと抱えれるものがあると、すっごく安心するんですよ。



(_ _)。。o ○ 夏のグッスリープ (_ _)。。o ○



以上5点。
宜しかったら、やって見て下さいね。


さてさて、
それでは本日も
グッスリ眠ってパッチリ目覚めて朝から元気をお手伝い【乙丸屋】
今日も元気にオープンですっ!






2017年08月10日 14:27 |コメント|

モバイルサイト

オトマル寝具モバイルサイトQRコード

オトマル寝具モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

  • 0000243405.png
  • 0000272908.png
布団はケッコー
汚れてる!?
ちょっとの工夫で家事のお手伝い
ぐっすり眠って
朝を元気に!
良い睡眠は、良い習慣から
まくらの不満
あなたはどの不満があてはまる?