HOME ≫ オトマルってこんな店

オトマルってこんな店

0000243441.jpg

十二代目からのご挨拶

0000110720.jpg
ようこそ、ふとん屋オトマルへ。十二代目乙丸屋久兵衛です。
ふとん屋オトマルは今年で創業277年を迎えることができました。これも全て地元のお客様にご愛顧いただいた賜物と存じております。

「ふとんは中身が見えない商売」です。

だからこそっ!お客様に信用して頂けるお店にならなくてはなりません。これは、先代の言葉なのですが、私自身もとても大切にしております。
(先代はまだ現役なのですが・・・)

お客様と同じ目線で会話ができる、金沢の・・・いやっ!石川県の皆様が「あそこ行って良かったね」と思って頂けるお店として、これからも一日一日を大切にして行きたいと思います。
十二代目 乙丸屋 久兵衛
0000119359.jpg
ふとん屋オトマルは、元文元年(1736年)に乙丸商店として、金沢市の堀川に誕生しました。初代は「裃(かみしも)」をお城に納めていたそうです。時代は流れてふとんを扱い出したのは明治◯年(18◯◯年)7代目久兵衛が始めたと記されています。当時は綿が配給制で、今のようにふとんは売っているのではなく、各家庭で作られていたのです。
0000119360.jpg
そして、その作り方の指導をしていたのが、ふとん屋さんの元祖だったわけですね。この頃からふとん屋オトマルは、横安江町アーケード街に店舗を持ち、当時の名鉄丸越(現:めいてつ・エムザ)に「アンテナショップ」を展開。昭和63年に「アンテナショップ」を「ブランドショップ」として 有松に単独店としてオープンしました。現在では有松店のみで営業しております。
0000119362.jpg
初代から見ますと、取り扱う商品も変われば、店舗も移っております。
それが小売店の宿命なのでしょうか?
でも、一貫して変わってないのは地域のみなさまにご愛好頂いているろいう事です。これだけはしっかりと受け継がれてきたようです。
地域のみなさまとの繫がり、先祖代々の気持ちを受け継ぎ、今日もはりきってがんばっております。

昭和十四年度に作成された金澤商工人名簿に乙丸の歴史が
書かれていました。

そんなオトマルが今、一番気合を入れて紹介しているのが、
「オーダーメイドまくら」です。
オーダ=メイドまくら
スタートして3年が経ち、500名以上の肩にご愛用いして頂いている免品です。
0000243442.png

モバイルサイト

オトマル寝具モバイルサイトQRコード

オトマル寝具モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

  • 0000243405.png
  • 0000272908.png
布団はケッコー
汚れてる!?
ちょっとの工夫で家事のお手伝い
ぐっすり眠って
朝を元気に!
良い睡眠は、良い習慣から
まくらの不満
あなたはどの不満があてはまる?